スポンサードリンク


柴咲コウ、『どろろ』を連想させるような新曲の歌詞に注目

妻夫木(ツマブキ)聡と共演している公開中の映画『どろろ』が大好評の柴咲コウ。同映画の続編2作の連続製作も決定し、ますます注目を集めている。

そんな彼女が、2月21日にニュー・シングル「at home」をリリースした。今作は、彼女の伸びやかな歌声がよく活かされた、しっとりとしたバラード。「大地」「愛」「家族」といった大きなテーマで綴られた歌詞からは、壮大なスケールを感じさせる。

shibasaki.jpg“絆も大事にしないで 人が解るほど無垢なの?”“今までをずっと貫いて 頑張って生きてきたことが誇りだろう”といった歌詞は、まるで『どろろ』の主人公である天涯孤独の“百鬼丸”と“どろろ”の半生を綴っているかのようにも思える。映画にリンクしていると思いながら聴いても、より楽曲を楽しむことができていいだろう。

カップリングには、「sonoinochi」を収録。こちらも真っ直ぐ心に響いてくるような歌詞が綴られている。今作はぜひ、詞の内容に注目して聴いてほしい。「at home」は、TBSのバラエティ番組『恋するハニカミ!』のテーマ・ソングとして現在オンエアされているので、ぜひチェックを。

映画『どろろ』をまだ観ていない人は、友達、恋人、親など、“絆”を確かめたい人と観に行ってみては?

◆リリース情報
ニュー・シングル「at home
UPCH-80006 ¥1,000(tax in)
2007年2月21日発売

柴咲コウユニバーサルミュージック公式サイト


映画『どろろ』公式サイト
"

柴咲コウ

妻夫木聡

柴咲コウさん歌声はとても優しくて、個人的にもすごく好きです。

結局まだどろろは観に行く暇がないのですが、忙しいのも落ち着いてきたのでそろそろ観にいこうかな?

(引用:ヤフーヘッドライン



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。