スポンサードリンク


「ガリレオ」原作“お化け小説”が映画化!福山&柴咲ら出演



人気作家、東野圭吾氏(49)の直木賞受賞作「容疑者Xの献身」が初めて映画化されることが21日、分かった。現在放送中のフジテレビ系月9ドラマ「ガリレオ」(月曜後9・0)の原作である探偵ガリレオシリーズ初の長編作で、ミステリー小説人気ランキング3冠を達成した“お化け小説”。

主役を務める福山雅治(38)をはじめ、内海刑事の柴咲コウ(26)らドラマレギュラー陣が映画版でも大暴れする。ガリレオまだ一度も観ていないんですが、映画化されるということは面白いんでしょうね…、あ、今晩かぁ。ビデオ撮っておこうっと。

(引用:ヤフーヘッドライン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。