スポンサードリンク


ドラマ『ガリレオ』人気で、柴咲&福山ユニットの主題歌が大ヒットの予感



10月15日にスタートし、初回視聴率24.7%を記録したドラマ『ガリレオ』フジテレビ系)の主題歌「KISSして」が11月21日に発売される。

このシングルは、福山雅治が作詞作曲プロデュースし、柴咲コウのアーティスト名を“KOH+コープラス)”としてリリースするもので、福山はギター、コーラスでも参加する作品。

オリコンの調査では、認知度、視聴経験率などが発売3週間前から高いデータを示しており、ヒットの可能性が十分見えてきた。

ドラマ視聴率で好調ぶりをみせる『ガリレオ』の主題歌「KISSして」を歌う主演2人のユニットKOH+の認知度は、発売3週間前の調査で40.0%と高め。

中でも30代女性が64.0%ともっとも高く、視聴経験についての質問にも半数の人がすでに“聴いた”と回答するほど。

女性が男性を15.5ポイント上回っていることから女性ファンがセールスを牽引する形になりそうだ。

性別年代別による「KISSして」の興味関心度は全年齢で平均30%を超えていました。

ドラマ「ガリレオ」の人気すごいですね。

視聴率も今年度のドラマ第二位になる勢いだとか。

恐るべし、フジテレビの月9ドラマの実力といったところでしょうか…

(引用:ヤフーニュースヘッドライン

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。