スポンサードリンク


妻夫木1位!〜バイト先にいてほしい先輩ランキング

以前に「一緒にバイトで働きたいタレントランキング」を調査したが、今回はやや切り口を変えて「バイト先にいてほしい先輩ランキング」。前回と似た傾向となるのか、はたまたまったく異なる展開となるのか。その結果は非常に興味深いものとなった( ランキング表はこちら )。※下段に掲載続きを読む

柴咲コウ、『どろろ』を連想させるような新曲の歌詞に注目

妻夫木(ツマブキ)聡と共演している公開中の映画『どろろ』が大好評の柴咲コウ。同映画の続編2作の連続製作も決定し、ますます注目を集めている。

そんな彼女が、2月21日にニュー・シングル「at home」をリリースした。今作は、彼女の伸びやかな歌声がよく活かされた、しっとりとしたバラード。「大地」「愛」「家族」といった大きなテーマで綴られた歌詞からは、壮大なスケールを感じさせる。

shibasaki.jpg続きを読む

柴咲コウが主題歌「長澤まさみの演技妄想」

歌手としても人気の女優の柴咲コウ(25)が、長澤まさみ

(19)の主演映画「そのときは彼によろしく」

(監督・平川雄一朗、6月2日公開)の主題歌を歌うことが

6日、分かった。

自身が台本を読んで作詞した「プリズム」で、映画主題歌は

3作目。

大ヒットした映画「世界の中心で、愛をさけぶ」の

“セカチュー”コンビが、演技と歌でタッグを組む。

柴咲コウも大ファンなんですが、長澤まさみも可愛いっす

よね。今のNT○光フレッツのCM出てますよね?

もちろん私もNTT光使っていますぅ。

続きを読む

妻夫木聡がキャバレー“白いばら”で「昭和」のギャグに大ウケ!

28日、銀座にある老舗キャバレー“白いばら”にて、新作映画『歌

謡曲だよ、人生は』の舞台あいさつが行われた。

本作は、12人の監督それぞれが、昭和の時代に大ヒットした名曲12

曲ををモチーフに撮った短編映画で構成されている。

『ウォーターボーイズ』以来、矢口史靖監督と久しぶりのタッグを

組んだ妻夫木聡のほか、蛭子能収監督は、武田真治を主演に置くな

ど、豪華なキャスティングと監督が名を連ねている。

テレビでも報道されていました、映画の楽しそうな雰囲気が

伝わってきましたね。

妻夫木2.jpg続きを読む

インリンは蛭子監督と過激に、妻夫木は矢口監督と6年ぶりに

昭和を彩った名曲をモチーフに短編作品12本で構成された映画歌謡曲だよ、人生は』(5月ゴールデンウィークよりシネスイッチ銀座ほかで公開)の完成披露パーティーが2月28日(水)、東京・銀座の老舗キャバレー『白いばら』で行われた。

キャバレー.jpg

クリックすると拡大写真になります。

創業75年の東京・銀座の老舗キャバレーに登場した瀬戸朝香(前列中央)、妻夫木聡(2列目左より2人目)



続きを読む
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。